2005年12月21日

中国株と日本株

どうなる中国株と日本株



  はい、みなさんこんにちは。オイラは株山金太です。
 いろいろな雑誌に目を通すと、中国株に対する見方がふたつに分かれるような気がする。
 ひとつは、上海万博や北京オリンピックがあるので、まだまだ株が上がるという考えと、いや中国株は加熱気味で、そろそろ下がるのではないかという考えである。
 どうなるかわからないので、少し様子見をしているという状況でもある。
 まあ日本株は当分上がると思う。
 不良債権問題が片付き、経済が回復傾向にあるので外人投資家が低値で放置されていた日本株を買っているし、ネット投資家の増加で株式投資人口が増えたため、必然的に株価が上がっているという状況である。
posted by hagibosi at 20:08| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。