2005年10月21日

株で大損しない方法

 リスクを減らす株式投資法


  はい、みなさんこんにちは。オイラは株山金太です。
 「金太さん、株で大損しない方法教えましょうかあ」
 アンドロイドのキララが、色気たっぷりに笑って言った。
 「教えてよ。キララちゃん」
 「私、株の本で読んだんですけどね。株を買って20%上がったら売ること。そして20%下がっても売ることですってよ」
 「なるほど、そうすれば確かに大損しないよな。上がるかもしれないと思って持ち続けると売るに売れない状況になってしまうわけね」
 「つまりあまり欲張っていると、大損するってことだよな」
 魔法猫の嵐助が、当たり前のように言った。
 「嵐助は魔法使いだから株の動きなんてすぐわかるだろう」
 「あのな、そんなことを教えていたら、おまえが成長しないだろうが」
 魔法猫の嵐助が、オイラを叱りとばした。
 「要するに株っていうのは、心理戦ていうわけだな」
 では、今回はこれまで。

posted by hagibosi at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。