2005年10月25日

中国株のどこがいいのか

 
  中国株のどの分野がいいのかな。


はい、みなさんこんにちは。オイラは株山金太です。
 前回は中国株のことを書きました。
 中国株と言ってもいろいろと種類がありますよね。
 「そうね。手堅く行くならば、インフラ関連と電力関連の銘柄がいいんじゃないかしらん」
 アンドロイドのキララが言った。
 「それはやはり経済発展と関係があるわけ」
 オイラが聞く。
 「中国株は北京オリンピックや上海万博を控えて、インフラ整備に力を入れているわけですのよ。それに日本の高度経済成長の頃も建設業関係が大いに伸びたでしょう。そして何よりも中国は人が多いから電力が不足してますのよ」
 「そして何よりも中国株は安く買えるってことよね」
 オイラには、この安さがたまらない魅力だったのさ。
 「だって10万あれば、優良企業の株を1000株買えるわけでしょう」
 「それで、どこに注目してるのさ」
 魔法猫の嵐助が尋ねた。
 「キララが言ったように、インフラ関連と電力関連株の中から選んでみようと思うのさ」
posted by hagibosi at 10:55| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

中間決算本格化(業績の読み方で投資利益に明暗)
Excerpt: 本日も株で100万円を半年で1000万円にするための情報をガッツリ書いていきます。毎回読めば、ザクザク稼ぐ株長者はもう目の前です。 上場企業の中間期決算が本格..
Weblog: 株式市況の裏をかいて100万円を半年で1000万円にする
Tracked: 2005-10-25 13:06

中間決算本格化(業績の読み方で投資利益に明暗)
Excerpt: 本日も株で100万円を半年で1000万円にするための情報をガッツリ書いていきます。毎回読めば、ザクザク稼ぐ株長者はもう目の前です。 上場企業の中間期決算が本格..
Weblog: 株式市況の裏をかいて100万円を半年で1000万円にする
Tracked: 2005-10-25 13:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。